→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)のサウンドは心地がいい。アルバム「Re:EARTH」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

yjimage

→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)を知っているかどうかと聞くと知らない人が多い。
そりゃあテレビとかだってタレント並みに出てなければわからないし、
実際人に言われるまで知ることがなかったグループ。

音楽を楽しむ身としては出会えてよかったなって思う。

スポンサードリンク

→Pia-no-jaC←はオリジナルもやるけど交響曲とかクラシックのアレンジも行う。

激しくてかっこいいと思うのはこの「残月」

ピアノってきれいな音を奏でるから耳に残りやすいイメージ。
それに相方の叩いているのはペルーの「カホン」って打楽器
太鼓とかドラムではない

あのテンポがピアノにマッチしているんだ

こんな曲がちらほらとある。

そんな中でこればっかりはずっと聞いているのがある。

風神雷神


アルバム 風神雷神の中に入っている「夜桜」って曲
なんかゲームじゃないけどゆっくりとしていて幻想的な気分になる。
聞いているとラジオドラマの冒頭部分に使われそうだ。

なんていうか、語りとして使えそう。
無心になってじっくり聞くことをオススメするよ。

スポンサードリンク

2013年11月20日には新しいアルバムが出る

→Pia-no-jaC←11thアルバム
「Re:EARTH」
全7曲収録

《通常盤(CD)》
¥2,000(tax in) / XQIJ-1009

Re:EARTH(初回限定盤)

DVD付き
¥2,500(tax in) / XQIJ-91006

これは買いだろ。
つかDVDつきで500円の増額だけですむならいいんじゃね?

前のCD、DVDはこれら

→Pia-no-jaC← 5th Anniversary JACKPOT TOUR 2013 2013.4.6 渋谷公会堂

First Best

EAT A CLASSIC 3

暁(初回限定盤)(DVD付)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク

コメントを残す