Star Wars:EpisodeVII スターウォーズの新作が2015年12月18日公開!! エピソード7あらすじまで!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

米ウォルト・ディズニとルーカスフィルムは11月7日に人気SF映画「Star Wars」の最新作
Star Wars:EpisodeVII(原題)」の公開日を
2015年12月18日と決まった。

さらに新三部作の一作目であることも明言し、番外編を二作公開することも発表した。

 

スポンサードリンク

ディズニー (米 The Walt Disney Company) が、ルーカスフィルムの買収でジョージ・ルーカスと合意に達してからの新作。
その合意の中でエピソード7についても語られていたのが、もう目前まで迫ってきている。

今回のエピソード7は3Dで公開とディズニーが答えている。

Star Warsとは

辺境の惑星で奴隷の身分であった一人の少年アナキン・スカイウォーカーとその子供達の成長、

銀河系の自由と正義の守護者ジェダイと銀河系の悪と恐怖の信奉者シスの攻防、そして、銀河規模の共同国家体銀河共和国から銀河帝国へ変わり、

そして、帝国の圧制に対する反乱により再び復活した「新共和国」への変遷を描いた物語である。(Wikipediaより)

なお、Star Warsシリーズで映画化されている中で、エピソード2と3の間にクローン大戦を描いたスピンオフ作品

The Clone Wars(クローン・ウォーズ)がある。

スピンオフ作品だがルーカスの公認であるため、正当な続編ともされている。

 

スター・トレック」や「M:i:III」などの
SF映画を手掛けた監督 J・J・エイブラムス氏が監督を務める。

現時点で分かっているあらすじをまとめると。

スター·ウォーズサーガ続き  ジェダイの帰還を中断したが、

ルーク·スカイウォーカーがレイアとハン·ソロが銀河帝国と新潜在的な脅威の残党に対する新たな共和国と協力しながら、

ジェダイ·オーダーを再興することを目指す。

スポンサードリンク

Continuing the Star Wars saga where Return of the Jedi left off, Luke Skywalker aims to restore the Jedi Order while Leia and Han Solo work with the New Republic against the remnants of the Galactic Empire and a new potential threat.(あらすじ原文)

簡単にまとめると

①反乱軍基地と惑星ヤヴィンが物語に登場

②ルーク・スカイウォーカーがジェダイ養成学校を作る。
14年にはパインウッド・スタジオで春に撮影がスタートする予定。

また、ハン・ソロを船長とした宇宙船「ミレニアム・ファルコン」

ファルコンに関しては、撮影用に建造されたとされている。

“A full-scale 1:1 Millennium Falcon has been built as well as the interiors of the ship for filming. The Falcon is done – inside and out. The sets were built off-site, ready to move when Lucasfilm/Bad Robot were ready to move into Pinewood.”

「本格的な1分の1ミレニアム·ファルコンは、撮影のための船のインテリアとしてだけでなく、建造されています。 – 内と外。セットは、現場から離れているルーカスフィルム/バッドロボットはパインウッドに移動する準備ができて建造された。 “YAHOO!!MOVIESより

Star Wars:EpisodeVIIが公開されるとわかってからネットでは大賑わい。
スターウォーズファンたちによって制作された予告PVが出ている。
映像素材はゲーム
フォースアンリーシュド2やオールドリパブリックなどを使用

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ <フィフス・シーズン> コンプリート・ボックス (2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク

コメントを残す