5000円台イヤホンで最高!カナル型 RP-HJX10-K

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

持ち運ぶようとしての
イヤホンを探していたが
値段と音質のバランスがいい
重低音のイヤホンを発見。

力強い音を出すRP-HJX10だ。

スポンサードリンク

スペック

形式 密閉型ダイナミック・ステレオインサイドホン
使用ユニット 直径12.5mm
インピーダンス 26Ω
音圧感度 104dB/mW
最大入力 150mW※1
再生周波数帯域 4~30,000Hz
コード長さ 約1.2m
プラグ ステレオミニプラグ(直径3.5mm、L型、24K金メッキ)
質量 約18g(コード含む)
約8g(コード除く)

 

因みに
DTS Headphone:X™対応だが
スマートフォンなのと
再生楽曲が少ないのが残念だ。

スポンサードリンク

DTS Headphone:X™は、米DTS社が開発したヘッドホン用の最新サラウンド規格。

2chのヘッドホンで最大11.1chのマルチサラウンドを楽しむことができます。

ヘッドホンで聴いた音が頭の中で鳴るのではなく、自分の周りをスピーカーが取り巻いているかのように、頭の外に広がるサウンドで聴こえます。

いつでもどこでも本物の音に迫る臨場感で楽しむことができます。

最近の傾向だと
スマホで聴く人は多いが
自分で購入するということが
ほぼないという点だ。

このイヤホンは
5000円台で
音の厚みと思うと
買いやすい値段でオススメ
耳に入れて痛くなりにくい、
音漏れが少なく感じられる、
重低音のバランスもいい。

2014年販売だが
まだ実店舗でも売られている。

パナソニックの中で
お手頃なイヤホンだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク

コメントを残す