10月サメ出没注意!海水浴は注意生物をよく見よう!

   

海外にいって
海でバカンス

大事な思い出や
ひと時が一歩まちがえば
大惨事になったりする。

スポンサードリンク

サメはどこに多い?

主に外洋の生物、
本来は滅多に遭遇しない。

砂漠とか広大な森で
人と会うようなもの。

しかしながら
島の場合との限りではない。

海外旅行が多いのは
ハワイ。

ホオジロザメ鑑賞ツアーが
あるくらいだ。

しかも10月に一気に来るため
泳ぐことが困難である。

また淡水でも生息できる
オオメジロザメ(ブルシャーク)
世界のサメで最も危険である。

スポンサードリンク

モルディブの綺麗な海でも
外洋に囲まれた島の為
サメもいる。

海域表があったので
見てみると
「マコシャーク」
つまりアオサメだ。

亀を食べたりするので
亀とおよいでいたときは
ヒヤヒヤしたものだ。

出くわす機会が少ないにせよ
絶対ではないのと
10月ごろから
被害が多くなるので注意が
必要だ。

因みに
日本でも出没することが
あるのでサメ出現の
立札があれば泳がないように。

 - オススメ記事