第1回 個人ブログ初心者の陥る罠。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

初めてブログをつくる方向けに
1からお伝えします。個人ブログ初心者がブログで
失敗しないためのたった1つのポイントは

「残念なブログ」と
「正解の個人ブログ」との違いを、
正しく理解すること。
これだけである。

だから、ブログを始める前に、
この理解だけは徹底することをおすすめする。

スポンサードリンク

ブログにはどんな種類がある?

①日記のようなブログ

②ニュースなど気になることを紹介するブログ

③1つの情報を徹底紹介するブログ

④アフィリエイトブログ
(商品の販売など)

大まかに分けるとこんな形だ。
あなたがどんなブログを作りたいかによる。

ブログの作成には
アメブロなどといったサイトを利用したブログと、
レンタルサーバー料金を払い、
Wordpressという1から
オリジナルブログを作成する方法に分けられる。

前者ははじめから様式がある程度決まっており、
無料で始められることだ。
ただし、すべてサイト側で管理され、
内容によっては記事を消されたり、
アフィリエイトなどはほぼ規約で
出来ないことが多い

後者は自分で全て管理する為、
好きなことを好きなようにかけたり、
サイト自体を好きなように変更したり出来るのだ。

ブログを作る目的とメリット

まず、①番のような日記はアメブロのような
大手サイトで作成する方がいいだろう。

何故なら人が集まり易く、
気になる内容なら読んでくれる確率が高い。
②や③も同じようなことはいえるだろう。

どんないい記事を書いたところで
読んでくれなければ意味はないのだ。
読まなければただの自己満足である。

例えるなら、
人がたくさん集まる駅前にお店を出すのと
砂漠にお店を出すのだと
どちらが人は来るだろうか。
個人ブログは砂漠に出すようなものだ。

スポンサードリンク

もちろん砂漠にお店を出しても記事数が増えれば、お店そのもの⇒サイトの価値も高まり、
有益であれば人も集まっては来る。
大器晩成型なのだ。

愚痴を吐いたりけなしたりするブログと
人が見て知識になるようなブログ、
あなたならどちらがいいですか?

オリジナルで作るサイトは
収益が得られる。

さて、いきなりこんな話をすると
胡散臭くなって引いてしまいますよね?

しかし、アメブロなどの大きなサイトで作らず
わざわざお金を出してまで
ブログを作る理由には
やはりお金が絡んでくる

もちろんそのブログの内容だったり
方針によっては変動しますが、
上記にあった②③④あたりだと、
お金は入ってくるのです。

  1. クリック広告収入
  2. 商品を紹介して、購入すれば報酬
  3. 1点集中型のサイトを作って、
    自分の商品を販売(物販や情報など)

この3つに分けられる。
当ブログは1がメインで2はたまに行う程度だ。
3は行っていない。

下世話な話になるが、
ある程度の収入は得ているし、
一度作ってしまえばサーバーの費用を
払っている限り不労所得が入ってくる。
かなり凄い人はそれだけで豪遊出来る。

もちろん情報を発信するには趣味が入っているが、
報酬があればモチベーションが上がってくる。
だからこそ続けられるのだ。

次回は「95%の人は5000円以下
も稼げていない」という真実についてです。

「あれ?
さっきと言っていることが違うじゃないか」

「ブログがいっぱいあるんだから
新規参入は無理なんじゃないか」

もちろん稼げないのは理由があります。

稼げていない人に共通点があるからです。
そこも踏まえてお話していきます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク

コメントを残す