不定期株取引日記~その4~狙いよければ怖くない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前回のあらすじ

素人投資家が知識も乏しく、進められたとりあえずの感覚で株を購入。

買った瞬間下がる一方で上がる下がるで損切りとして2日間で計45000円のマイナス。

教訓を得たが、7/29今回はどうなるのだろうか。

スポンサードリンク

結果から言えばプラスになりました。

①朝9時の段階で眼鏡スーパーの株を64円で購入。(100株単位)

30分もすれば70円台に突入。耐えきれず73円で売る。差額は9円で8000株を所有。

72000円の利益!!負け分を取り戻した・・・・その10秒後、81円まで跳ね上がる。

我慢出来なかったんです。現物売した株は買いなおすことが出来ないのだ。売るまでは買うことは出来るが、売ったあとは何も出来ない。

②前日ストップ高になったイチケンを購入。

大株主はマルハンで国内でカジノ建設の話があったことから一気に注目を浴びた。(1000株単位)

スポンサードリンク

10時の段階で260円台。前日から目をつけていたが、損をした株を持ち続けたために買えなかった。

買った時は278円、6円プラスで売ったので6000円プラス。もはやウハウハである。

 

午後になるとメガネスーパーがストップ高まで行く。S高になると次の日また上がる可能性が非常に高いのだ。

次に注目するのがSJI株式会社。中国人留学生が企業した会社らしい。急成長株だ。ホームページのIR情報を見て見ると、どうやら昨年度の純損失90%を抑え10%ほどでおさえたという。営業利益も浮上中だ。100株単位で購入が可能。

メガネスーパーがS高になり、次の日解除されなければ次にこの株が上がる可能性がある。値上がり率ランキングにも載ってるくらいだ。

ましてやメガネスーパーがあそこまで上がると下がるという不安に襲われる。9時前の成行をチェックが必要だ。

SJI株式会社(2315)は7/30の台風の目になるだろう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク

コメントを残す