何気なく使っている日本語は間違っている!?日本人も知らない日本語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

k1186410606

紹介するのは「日本人も知らない日本語」
外国人の講師をしているこの本の著者が、起こったことをマンガ形式で載せていくもの。

日本語は難しい

英語を習う時、

「This is a pen」
これはペンです

スポンサードリンク

このように綺麗というか堅苦しく教えられる。
だから講師として日本語を教える時も綺麗になる。

本文の中で、宿題を日本人に手伝ってもらって提出したら殆ど間違い!!
正しくは○○ というように、何気なく使っているものも
実際は正しくないなんてよくあるものだ。

オランダ→国名:ネーデルラント

「イギリス」と呼ぶのは日本人
外国じゃ通用しないのだとか。

グレートブリテン及び北アイルランド連合王国
United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland

イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドからなる4つのカントリー(領土)が合わさってイギリス
といっても国であることには間違いない。
ここ難解。

サッカーとかワールドカップ見る人はイギリス代表なんて存在しない
オリンピックではイギリス代表

サッカーはイングランド代表

4つの国が合体してるから分かりにくいけど、
結局別々の国ということでいいよね?←結論

スコットランド代表とかあるわけだし・・・。

イギリスは国だがイギリスとはなにか 

Britain→国籍 こういう風に解釈されているかも知れない。

慣れてしまって当たり前と思っていることも、外国人からすると面白い解釈されている。

笑えるエッセイ紙
「日本人の知らない日本語」
商品はこの下↓↓↓

日本人の知らない日本語

スポンサードリンク

日本人の知らない日本語2

日本人の知らない日本語3 祝! 卒業編

日本人の知らない日本語4 海外編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク

コメントを残す