社会・経済・ニュース

自転車保険の加入を義務化。兵庫県が初めて

簡単に早く移動できる乗り物、自転車。

買い物や遊びに行く時、通勤など幅広く利用されている。

しかし、交通ルールも守られていないことが多く、飛び出しやスマホを見ながらの運転、危険走行などが絶えない。

兵庫県は自転車利用者に損害賠償保険の加入を義務づける全国初の条例が可決された。 続きを読む

機能性野菜って知ってる?機能性の表記が出来て商品アプローチが増える!

2015年度から、これまで健康食品をはじめとする保健機能を有する成分を含む食品についても、一定の条件を満たせば、新たな機能性食品として、企業の責任で機能性表示ができるようになる。

これは「どの野菜が○○に効果がある」と成分だけでなく効き目が表記出来るのは、企業側だけでなく消費者からみても非常にうれしいニュースだ。 続きを読む

期待しすぎ?勘違いしてる「トクホ」。特定保健用食品

ちまたには特定保健用食品、通称トクホが記載された商品が多数ならぶ。

ほとんどがダイエット系であり、メタボリック対策や血糖値をさげたりなどしてくれる。

しかし、消費者はメーカーによって類似商品が並んでいると勘違いしているが、そもそものメカニズムが違う。

続きを読む

年内に解散総選挙予定。選挙で今後を舵握る為か?

安倍晋三首相は来週にも衆院を解散し、年内の総選挙に踏み切る調整に入った。

閣僚の「政治とカネ」の問題により、風当たりが強くなってきたが、まだ支持率が高いうちに解散しアベノミクス推進を目指すつもりだ。

総選挙の大義名分として、消費増税を先送りし衆院解散に踏み切るとの見方が有力だ。先送りする場合、増税時期を首相が明示するかが政府内調整の焦点となっている。

続きを読む