auは新プランは未発表。電子マネーとちょっと違うau WALLET

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

auは新商品説明会にて夏モデルとau WALLETを発表した。

一番気になっていた新料金プランは後日発表とKDDI社長がほのめかす。 おそらくソフトバンクが未発表の為、それに合わせてくるのではないかと考える。

今回夏モデルよりKDDIがオススメしていた新しい電子マネー「au WALLET」を簡単に説明。

スポンサードリンク

au WALLETとは!?

①プリペイド式の電子マネー(銀行とは直結していない)

②MasterCardのクレジット決済出来る店舗ならどこでも使用が出来る。プリペイド番号があるため通販の決済も出来る。海外でも使える。

クレジットカードではない為、審査がない。未成年でも持てる。

④情報はサーバー管理のため、チャージ方法はauショップかau簡単決済、じぶん銀行を使用。

⑤WALLETポイントがたまる。コンビニのセブン-イレブンやマツモトキヨシを含む11社/約2万店舗の「ポイントアップ店」で利用すると、通常より多くのポイントを貯められる。

⑥発行手数料、年会費は無料。

平たくいえば電子マネーの「nanaco」や「suica」が殆どの店で使えるようになり、わざわざチャージをしに店に行かなくてもwebで出来るようになるというすぐれものだ。あとはauポイントがWALLETポイントに切り替わる。

このポイントは1ポイント=1円(auポイントの場合1.2ポイント=1円)として、電子マネーに交換。機種の端末代金に充てられたり付属品を購入したり、携帯業界初めて月々の使用料にあてる(2014年8月以降開始予定)ことが出来るようになった。

 

スポンサードリンク

●au WALLET カードでのお買い物で貯まる WALLET ポイントが通常より多く貯まるポイントアップ店ならさらにおトク! → 200(税込)ごとに1ポイント
●auの毎月のご利用料金で貯まる! ※契約回線のご利用額ごとにポイントを付与します。 → 1,000(税抜)ごとに10ポイント
●auかんたん決済のご利用料金で貯まる → 100(税込)ごとに1ポイント

auひかりやauひかりちゅらの契約者もカードを発行してもらえるので、スマホを持っていなくても利用可能だ。

カードはいらないという人でもポイントを貯めることは可能だが・・・注意が必要!! auのポイントは無くなる。

WALLETポイントになるのだが、au IDを発行していないといけない。

つまりau IDを発行していない人はポイントがたまらなくなる。この情報はインフォメールで送っているが見ていないのが現状。またEZWebLTEネットがないとau IDが発行出来ない為、auショップに行き手続きをしなくてはいけない。

電子マネーを使う人は多いが、おさいふケータイを使用する人は少ない。これは新たな形の電子マネーだ。

筆者が思うにプリペイド式なので海外では凄く役に立つ。万が一盗まれてもチャージ分の被害で済む。日常生活で使うならWALLETカードは使わずクレジットカードを使用するだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク

コメントを残す