2016年au学割は機種変更も対象!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

auは1月12日、春の新商品説明会と同時に学割を発表した。

これまでは新規、MNPを対象にしてきたが、今回からは既存ユーザーに対しての割引策を

出してきた。

では、今回はどんな内容なのだろうか?

スポンサードリンク

もくじ

・受付期間と加入条件

・特典内容

・スマートバリュー

・月々の料金

受付期間は2016年1月14日から5月31日まで

学生の加入条件

・25歳以下であること(年齢が確認出来る証明書必須。保険証など)

・他社から乗りかえ/新規契約/機種変更と同時に機種ご購入

「データ定額 5/8/10/13(5,000~9,800円/月)」ご加入

・LTEフラットも一部対象

 

さて、上記をみて頂ければ、カケホーダイ限定になっているのがお分かりいただけただろうか?

LTEプランも選択できるのだが、一部のキャンペーンしか適応にならないのだ。

では、どんな特典なのだろうか?

学生が25歳になるまで、カケホーダイの5GBプランにさらに5GBもらえるので実質は10GB使えることになる。その場合、プレゼントは毎月、月末までに「デジラアプリ」または「データチャージサイト」からチャージのお手続きが必要となる。

これはLTEでは適用されないのだ。

特典2に関して

25歳以下は1年間毎月1000円(税抜)割引、家族は新規契約と家族割で適用できる。

ただし、こちらの特典は機種変更する学生の使用期間が18ヵ月以上あることが割引条件になっている。

スポンサードリンク

ただ機種変更は一年間しか割引されないのと、LTEフラットの新規学割は934円の3年間割引。

スマートバリュー

今回割引が同時併用が可能になっている。

ただ1年間しか1000円割が効かない為、2年目の料金の値上がりに注意はしたいところだ。

月々の料金

おそらく気になるであろう毎月のランニングコストだ。

最低料金 税抜

カケホライト(5分話し放題) 1700円

LTEネット 300円

データ定額5GB 5000円

学割の1000円引き -1000円 1年のみ

スマバリ ー1410


月々 4958円(税込) 2年目6038円

スマバリがない場合は1522円(税込)プラス

 

単純計算がこのような形になる。

ここに本体がかかる。

MNP一括0円が総務省指導で12日消えると、各Twitterにて載っている為、恐らくこれが最安値になるはず。

 

今回はデータ量がキモだと思っている。

割引云々は置いといて、普段の使用が5GB以上か以下かによって、旨みがあるかどうかだ。

年々割引がほぼなくなってきて、7000円のラインを割ることがない。

さらに実質0円を規制する動きがある為、パソコンより高いスマホの割引が効かないのは非常に厳しくなるだろう。

そうなれば毎月1万円の支払いは免れないだろう。

 

ガラケーに対しても割引は一切ない為、高額なスマホに切り替えようと、各社の目論見が見えてくる。

WIFIがあり、ゲームをしない人はMVNOに移っていくのは仕方ないことなのかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク

コメントを残す